■平成19年8号■ 第157号


8月のプログラム

時 間 プログラム 場 所
2(木) 午前10:00〜12:00 『子育て広場』ノープログラム
子どもの好きな遊びを用意して待っています。
福祉センター
ふれあい広場
4(土) 午前10:00〜11:00 わらべうたのつどい
大人も子どもも楽しみましょう
敬愛保育園
6(月) 午前9:30〜11:30 ポコポコくらぶ(妊婦さんのつどい)
おしゃべりをして楽しいひとときを過ごしましょう。
敬愛保育園
7(火) 午前9:30〜11:30 1歳児親子のつどい
お母さん同士お友達になりましょう。
敬愛保育園
8(水) 午前9:30〜11:30 0歳児親子のつどい
助産師の大山さんをかこんで、楽しいおしゃべりを
しましょう。体重測定もできます。
敬愛保育園
9(木) 午前10:00〜12:00 『子育て広場』・誕生会
親子のふれあい遊び・パネルシアター
福祉センター
ふれあい広場
21(火) 午前9:30〜11:30 1歳児親子のつどい
お母さん同士お友達になりましょう
敬愛保育園
23(木) 午前10:00〜12:00 『子育て広場』・誕生会
親子のふれあい遊び・パネルシアター
福祉センター
ふれあい広場
28(火) 午前9:30〜11:30 0歳児以上親子のつどい
ゆったりとした雰囲気で過ごしましょう
敬愛保育園
29(水) 午前9:30〜11:30 2歳児親子のつどい
保育園で楽しく過ごしましょう。
敬愛保育園
30(木) 午前10:00〜12:00 『子育て広場』ノープログラム
子どもの好きな遊びを用意して待っています。
福祉センター
ふれあい広場
9/1 午前10:00〜11:00 わらべうたのつどい 敬愛保育園
9/3 午前9:30〜11:30 ポコポコくらぶ(妊婦さんのつどい) 敬愛保育園
9/4 午前9:30〜11:30 1歳児親子のつどい 敬愛保育園
9/5 午前9:30〜11:30 0歳児親子のつどい 敬愛保育園
お知らせ
敬愛保育園では月〜金曜日の9:00〜14:00まで、メープル広場(自由遊び)・園庭開放を行っています。
  *但し、上記のプログラム以外の時間帯

戸外で遊ばれるときは、帽子・水筒を持ってこられると安心です!
敬愛保育園では、毎週他のつどいがない月・金曜日の10:30〜11:00にプール開放をしています。
 (ぎょう虫検査済の子のみ




♪わらべうた♪
ざっこ、ばっこ、ひけば
子どもたちに人気のわらべうたです。
 最初の部分は、大人のひざの上に子どもを座らせ、上下に揺らします。「みなのんだ」で軽く足をひらき、子どもをストンと落とすようにすることができます。

注意:背骨のしっかりしない1歳前に、脚の間に子どものお尻を落とすのは危険なのであくまでも、丁寧に行いましょう


ばあちゃんの誕生日にケーキを買いに行きました。そこにチーズケーキの試食が置いてありました。
3歳の息子はそれを見つけ、1歳の娘も気付いた様子でした。でも、私は甘いものは極力遅い時期に覚えさせたいと思っているので、娘にはまだ食べさせたくないと思い、“あっ、○○ちゃん。こっちになにかあるよ!”と気をそらせようとしました。
ところがどっこい、その声にふりむいたのは3歳の息子  “え!?ナニナニ?”と単純な性格の息子がやって来て、1歳の娘は“私はそんなのじゃだまされないわっ”という顔をしてました。(笑)     (くつしたママ)



7月7日で無事に1歳を迎えることができました。朝、目を覚ました時に我が子が横で寝ている姿に今だに何ともいえない不思議な気分になったりします。
 この毎日の風景をあたり前のことと思わず、大切にしていきたいなと思います。
(コーシロー)

想定外に3人目を授かり、大喜びの主人と、戸惑い気味の私…。
でも、5歳のお姉ちゃん、3歳の息子もとても喜んでくれて、毎日お腹に興味津々でいろいろ気遣ってくれます。
それを見て私も頑張って産んでみるか!と思いました。
3人目を思いとどまっている方!!
一緒に頑張って産みましょう!!
(20代で産み終える母)

 イヤ!ダメ!キライ!がでてくる

 ボクの口から「イヤ!」が飛び出てくる。今日も、ママが「おやつ食べる」ってボクに聞いた時「イヤ!」って言ってしまった。もう少し詳しく説明すると、ボクはつみ木を並べてあそんでいた。どんどん長くなっていくのが面白かった。長くなっていくつみ木に1コづつ合わせるときの感触も、ママに抱っこされているようでいい感じだ!そんなときママが「おやつ食べる」って言った。そのとき、ボクの口から「イヤ!」が飛び出した。ボクは食べてもいいと思っていたのに・・・?ボクが「イヤ!」って言ったから、ママはおやつを片づけようとした。それでボクは怒った。「ダメェー!」ママはいっしゅんボーゼンとしたけど、しばらくしてプンプンし出した。
 2歳半を過ぎたあたりから、なんだかママやパパとのすれちがいが多くなってきた。先日も、パパに「パパきらい」って言ってしまった。ボクがあそんでいるところにパパがいきなり入ってきたからだ。パパはびっくりして少し落ち込んでいた。言ってしまってからボクもびっくりした。パパと、ママは夜中にひそひそ話していた。ボクのことを甘やかしすぎたらしいということだ。
 ある日、ママがパパに話していた。どこから仕入れてきたのか分らないけれど、「イヤイヤ峠」の話をしていた。この年齢の子どもは「イヤ!」とか「ダメ!」とか「チガウ!」とかよく使うと言うこと、そして嫌いな人には「キライ!」ということを言わないと言うこと・・・。パパは少し安心したようだった。ボクも少し安心した。ボクの口から「イヤ!」が飛び出してくるのは甘えとはチガウと思っていたから・・・。
 ボクの中に少し変化が起きている。「ママは100パーセントじゃあない、少ししっかりしなきゃ・・・」なぜそのようにおもいだしたのかはわからない・・・。ボクが成長したからだろうか?

          ファンファン 10月号に続く・・・
木のおもちゃ  えるむの木  たぐちはじめさん

立願寺子育て交流会
盆休み

まろかキッズ
盆休み
糠峯キッズ
盆休み

大浜子育て交流会
月日:8月11日(土)
場所:大浜ふれあいセンター
時間:10:00〜12:00
活動内容: 水遊び
伊倉子育て広場
月日:8月17日(金)
時間:10:00〜11:30
活動内容: 水遊び

川床子育てサークル
盆休み